セッションの感想

Yielding EMbodiment™の馬渕さんがセッションの感想を書いてくださいました。
いつも素敵な文章です。
https://resonance4192.blogspot.com/2021/10/blog-post_12.html

—–以下引用—–

少し集中して水面の揺らぎに意識を向けてみると、そのフリーズみたいなものが起きている奥に、何か動いているものがある感じがしました。目を凝らしてみたら水の中に何か生き物がいた、みたいな感じ。

その生き物は波から逃れようと身をよじったり、波に逆らおうとしたりしていて、何となくその動きの中には過去の感情みたいなものがある気がしました。

普段は自分の質に埋もれて見えないものが、自分と違う質が素地になったことで浮かび上がってきたんだろうなあ。

——————–

症状、痛み、歪み、フリーズなど、
それ自体が命の働きの結果であり、
それらの中には当然、命の輝きは在り続けていて、

例え、それらに埋もれてその輝きが見えづらくなっていたとしても、
そこにもちゃんと「命があるんだ」という事を、
よりリアルに感じたセッションでした。



こんなに伝わってるものなのかとこちらが驚きます(笑)
改めて自分の在り方を常に磨かねばと襟元を正しました。

シェアありがとうございました。
馬渕さんのHP
https://www.resonanceblue.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to top